パイロン

パイロン×まなざしちゃん

まなざしちゃんの中では、手描きの子がとりわけ好きです。これはしかも、パイロンに描かれているという点で好きなものの二乗です! 目のマークだと認識できればそれでいいのに、わざわざまつげが生やされているのも好きです。 どうでもいいですが、背後にも…

鞍馬の火祭りで出遭ったパイロンたち

長年行こうと言いつつ行けなんだ、鞍馬の火祭りに行きました! 大変印象深かったので、詳しくはまた書くとして、とりあえずは火祭りで出遭ったパイロンの写真をば。 駅前、天狗さんの前です。いつも自由に入れるところにパイロンたちが立ちはだかっています…

謎めいた二本の爪痕

金沢の夜。謎めいた二本のラインが何かを伝えようとしている風のパイロンです。 頭部水平、足元しっかりのこの子は、エイ・エム・ジェイの扱うこれでしょうか? (最近自分の中で「パイロンメーカー当て」が流行ってます。)

三角帽子をかぶるパイロン

三角頭に三角帽子をかぶるパイロンです。緑にピンクもよくお似合い。 お帽子はミニパイロンだと思いますが、かわいいですね。 ミニパイロンにもいろんなやつがあり、私はコロンとした丸っこい形の子がとりわけ好きですが、この子は先っちょが切れているのと…

どちらが主人が実は分からないパイロン

束縛系パイロンの中でもなかなかの被虐度です。紐は痛そうだし、足が折れてしまっています。 しかしこれよく見ると、柱のほうも足元が危ういんじゃないですかね。この子もまた、パイロンがいなければ折れてしまうのかもしれません。主人と奴隷の弁証法です。

親パイロンとちびパイロン

ふつうパイロンの横に、ちんまりしたパイロンがぽてりんとしていました。 「私が産みました」みたいな感じでかわいいです。台の上に載って親より背が高くなったつもりでいるところもかわいいですね。

飲み屋街の飲み会パイロン

飲み屋街のコンビニの前のパイロンです。いや、ひどくね? 見ようによってはパイロンたちがひとつずつ飲み物を持たせてもらって飲み会をしているように見えなくもないですが………いや、単なるゴミ箱代わりでしょう。ゴミ箱に捨てよし! ここで酒を飲んでいった…

会津旅記(9)塔のへつり

左様なわけで、湯野上温泉駅から会津田島方面へひと駅、「塔のへつり」へ参りました。 「塔のへつり」て名前が気になって、渓谷に奇岩がいっぱいあるということ以外なんも知らずに行ったのでしたが、有名な景勝地なんですね。 会津鉄道塔のへつり駅は樹々の…

会津の小法師パイロン

会津に行ってきました。 行った経緯とかそれぞれのスポットとかについてはまた改めて書くとして、まずはパイロンを……。 駅前に笑顔で並んでいた子たちです。わわ、これは可愛い。 会津若松駅前は店が閉まるのが早いようで、飲食店を探してさまよっていたとき…

音泉魂(OTODAMA)3DAYS

GWは例年通り連休なのかなんなのかよくわからんアレでしたが、音泉魂3DAYSには行くことができました! というか、2年ぶりの音泉魂なのです。前回が9月の猛暑(日焼け止めがなんぼ塗っても汗で流れてありえない日焼け)→ 屋外開催への切り替えをアナウンスし…

温かく見守るパイロン/千里中央

薬屋さんの前のパイロン。 何かの宣伝かな? と近づくとこれでした。頭上を見上げるとたしかに巣が。 優しいパイロンです。絵もかわいい。 ツバメ見守りパイロンとしては、以前、阪神尼崎駅のツバメパイロンも紹介しました。 ツバメ見守りパイロンというジャ…

花咲く季節のパイロン

色とりどりのお花を咲かせるプランターの横、同じ季節を愉しむかのように、自らも白いお花を咲かせるパイロンです。 こうしたパイロン気遣いは見つけるとうれしくなります。 ここは子ども関係の施設のエントランスだったと思いますが、自分が子どもだったら…

無料になっていた舞洲ネモフィラ園に行ったよの巻+その他

先日、初めて大阪・舞洲に行きました。 舞洲って電車の駅はないんですね。バスか自家用車でアクセスするしかないようですが、北港通をひたすら海へ走っていくと上陸できました。ただし現在此花大橋が通行止め、という連結詐欺(c: ナメちゃん)に遭い、常吉…

切られた木を守るパイロン

なぜか大阪中心部はしょっちゅう木が切られていますが、スパッと切られた子に寄り添う白パイロンです。 負傷した主人をいつまでも守る従者のようなけなげさがあります。

八坂神社前の段差パイロン

八坂神社の対岸におはしたパイロンです。 八坂神社の朱色とコーディネイトしているところもいいですが、「段差あります」というメッセージを、自ら一段高みに上ることで体を張って表現している姿が良かったです。

滋賀の防犯パイロン

前にも同じものを採取した記憶がありますが、滋賀の防犯パイロン、力強くシンプルでイイです。 効果のほどは不明ですが、「防犯」て書いてあるパイロン、意外に無い気がします。防犯を呼び掛けているのか、「おれは防犯のためここに立っているのだぞ」という…

東福寺パイロン

久しぶりに寺社パイロンです。東福寺のパイロンは、落ち着いたネーム入りシールが貼られているものでした。この写真、背景のお地蔵さんが良くないですか?

三面注意パイロン

三方向に注意を呼びかけるパイロンです。 ワープロで作られた貼り紙はあまり効果が出なかったのでしょうか、「ああ、もう、しょうがないわ」て感じで頭部に貼られた直筆が良い味を出しています。

制服を着たパイロン

赤いガードマンさんが休んではる、と思うたらパイロンでした。

Vネックの巨パイロン

久しぶりの巨パイロンです。通行止現場を守っています。 私より巨でしたので、170~80cmほどでしょうか。少し背の高いパイロンの耳につけたおでこ~~。 周囲のパイロンが足もとになんか巻いているのもいいですし、その中でこの子だけVネックにボタン(※照明…

スカーフを巻いたパイロン

スカーフを巻いたパイロンです。ボディと同系色でオシャレ。 これは船場のオシャレ雑貨屋さんの前でした。「忘れ物パイロン」なのか「お店のマスコットパイロン」なのか不明です。

グランシャトーのパイロン

京橋は~ええとこだっせ♪ の歌はみんな知ってるのに意外に中に入ったことのある人は少なかったりする、男の城・グランシャトーのパイロンです。 なかなかに仰々しい立入禁止! 城の階段を上ったところには何があるのでしょう。 エレベータの扉の写真がめちゃ…

メリクリパイロン

メリクリ!

ささやかに装飾されロン

大阪市内の駐車場にて採取。フェイク植物でささやかに装飾されたパイロンです。 特にオシャレな店とかではない、ごくふつうの駐車場前でしたが、少しでも人の心をなごませようとする心遣いがいいですね。 百貨店のボタニカルパイロンの隙の無いデザインも流…

埋め込まれパイロン

大阪市内駐輪所にて採取。 自由を奪われ系パイロンの一種ですが、これは怖い……!! 何か石の台のようなもの(これがそもそも何のためのものかよく分かりません)の蓋に穴があけられ、そこにパイロンが固定されています。 自由を奪われた凄惨さと、ひまわりの…

百貨店のボタニカルパイロン

大阪・心斎橋大丸の入口にて採取しました植物性パイロンです。 一見、きれいに剪定された樹々が、と思いきや、パイロン! どうしても殺風景になってしまうパイロンをなんとかする工夫は随所で見られますが(当ブログで紹介してきた中でも京都観光地パイロン…

白パイロンたちの儀式

パイロンは、しばしば呪術的な姿で現れます。 白装束に身を包み、手をつないで、電柱と赤パイロンを囲んでいました。何かの祈りに見えます。

変わり果てた姿になって虚無を掲げるパイロン

よく見るタイプの受難パイロンです。 ボロ切れのような姿になりつつ、なんかの棒を守っていますが…… 棒の先もまた、こんなありさまなのです。 虚無の棒を掲げ続ける、もはやパイロンとは分からないパイロン。 各々に与えられた役目とは何なのかと考えざるを…

良い並びのパイロン

良い並びのパイロンを見ました。 真ん中の植木鉢を守っているのでしょうが、これ自体がひとつの世界を成しているような、三位一体の盆栽的な美しさがあります。

圧力を受けるパイロン

数々の受難パイロンを採取してきた当ブログですが、その中でも有数の苦難の状況にあるパイロンです。 当初は理由あってここに置かれたのでしょうが、横に置かれた重り(?)と塀に挟まれ、下半分がほぼ崩壊しています。もう必要ないならここから出してやって…