パイロン

びっしりパイロン

なんでもびっしり並んでる系のものに、ときめきおよび畏怖を覚えるのですが、そんなパイロンです。 ここ、こんなびっしり並べる必要ある!? 【採取地: 大阪 森ノ宮】 3年ほど前にもほぼ同じ場所で写真撮ってましたわ。今回、こいつら(緑と黄)は見当たり…

ことでんパイロン

香川に行き、「ことでん電車まつり」にて、ことちゃん夫妻との二度目の邂逅を果たしました! (一度目はこちら→ https://yaplog.jp/maternise/daily/201606/03/) その写真はまた機会あればupするとして、とりあえずは、ことでんパイロンを。 ことでん、平仮…

阿波踊りパイロン

徳島へ行ってきました! 徳島、通過したことはありますが滞在したのは初めてかもしれません。 ご当地パイロンを撮ってきました。 この日、時間が遅かったこともあり、駅前はぜんぜんひと気がなかったのですが、この阿波おどり会館だけが煌々と輝いており、い…

ゴミを引き寄せるパイロン

ゴミ捨て場でもないはずなのに、ゴミを引き寄せているかわいそうなパイロンです。 【採取地: 大阪市】 古新聞、空き缶、傘……などいかにもゴミらしいゴミたちですね。 横の「諸車」看板は京橋駅名物の例のやつです。

小便禁止パイロン

環状線のガード下、飲み屋さんが並ぶ裏側でひっそりと、超エエ感じのパイロンたち。 【採取地: 大阪 鶴橋】 黄色パイロンたちもいいんですが、なんといっても「小便スルナ」の貼り紙が効いています。 字体の感じも良いし色も良い。鳥居といえば、昔ナメちゃ…

なんか殺伐としたパイロン

なんとなく殺伐としたパイロンです。 【採取地: 京都市】 吹き付けられた白いスプレー、特に何かの文字ではなさそうです。 車通りの多い角に立っていたので、目立たせる工夫なのでしょうか。 無造作に貼られたガムテープからも、これまで修羅場をくぐってき…

軟体パイロン

わざとなのか事故なのか、90度に曲がったパイロンの皮です。 【採取地: 大阪市】 90度に曲がることでちょうど、植木鉢を守るような形になっています。 パイロン利用の多彩な可能性を感じさせる一枚です。

収納される赤い巨塔

京大病院の赤い巨塔の件ですが、先日、京都を遠く離れた地でも、出会った人とパイロンの話になった際、 「京大病院のパイロン、でかいですよねえ」 と話題に出、自分以外にもちゃんと気になってた人がいたのか!と嬉しく思いました。 先日、京大病院構内を歩…

桃太郎神社のパイロン

愛知方面へ行く機会があったので、かねてより憧れであった、犬山・桃太郎神社に寄りました。 浅野祥雲の像が並ぶ中、オブジェのひとつであるかのように石段の真ん中にそびえるこのパイロンがよかったです。 他の写真も後日upしたいです。 とりあえず今日はパ…

梱包されパイロンたち

電車に乗るのにひと駅分歩こう、とて歩いていたらば、ひさびさの大ヒットパイロンに出会えました。 人間、歩いてみるもんだなと思いました。人も歩けばパイロンに当たる! なんか梱包されている! 夜目に出会ったので最初なんだか分からなかったのですが、重…

静物多様性

「みんなちがって、みんないい」 とかそういうコピーを付けたくなるパイロン風景です。みんな「いい」のかどうかは分かりませんが。 皮膚の色も、背の高さも違う子たちが、一緒に並んでいるよ……。 この小柄な黄色の子が目を惹きました。「とめるな」の色も良…

箒同居パイロン

箒置き場を兼ねたパイロン……? よく見ると、箒はテープでくくりつけられています。 使うとき、わざわざテープを解いてパイロンから分離するのでしょうか。 【採取地: 大阪 森ノ宮】

祇園祭パイロン

祇園祭行かはる? と訊かれるたび、いや、もう、暑いし…… と答えておったのですが、今年の宵山は珍しく風もあって爽やかな気候、夕方に降ったにわか雨もやみ、ということで、少しだけ人の少ないあたりを歩いてきました。 四条通りの東のほうをふらふら歩いて…

頭部メタルパイロン

頭部がメタリックな何かと連結させられているパイロンです。粘着テープで固定されています。 これまで数々のかわいそうなパイロンを見てきた通り、パイロンとは儚いものですが、この子はこの補強のおかげで強そうです。 しかも、夜目に光って見え、ビジュア…

妖怪ロードのパイロン妖怪たち

先日友人らと、京都地味スポットめぐりをいたしまして、初めて御土居跡なんぞも見て勉強になったりスゴイうどんを食べたりしました。 友人が妖怪好きなもので、一条通妖怪ストリートも散策しました。 一条通は、百鬼夜行絵巻の関係で、妖怪で町おこししてい…

吉田寮の笑えパイロン

久々に吉田寮の裏を通ったらば、看板が立っていました。 昨今の騒動で観光客が増えたのでありましょうか、注意書きが書かれていました。 (この写真は、項目に該当するものは写っておらんので大丈夫、と思います。) ところでこの「笑え」パイロン、これまで…

手描き通行止めパイロン

なんてことない通行止めパイロンですが、手描きの進入禁止マークが、赤白反転かつ妙にぽんより太っていて愛おしいです。 【採取地: 京都市】

長堀の巨パイロン

これまで出遭った巨パイロンといえば、渋谷パイロン や 京大病院赤い巨塔 などがありましたが、大阪にもいました。 長堀通の巨パイロンです。やはり街がでかくなるとパイロンもでかくなるのですね。 長堀通はそもそもが広い通りなので、写真ではあまりパイロ…

デザイン性に優れた三色パイロン

よくあるトラ色テープを巻いたところ、よい感じにデザイン性が醸し出されたパイロンです。 【採取地: 京都市東山区】 これまでいろんなものを巻かれたパイロン(ミイラ型)を紹介してきましたが、テープの巻き方にもセンスが重要なのですね。

偽坊主パイロンの謎

姫路駅前で採取したパイロン。 何か細いシールにメッセージが書いてあるので寄ってみたらば、「すわりこまないでください」、まあ普通やん、と思い去ろうとしたところでその下の 「偽坊主」 の文字が飛び込んできました。偽坊主とは?? 周辺のお店の名前か…

淀川沿いパイロン

GWに、京都−大阪間往復100kmをチャリで走りました! 淀川沿いでは、広い河川敷にクサフジや菜の花が茂る自然の風景を楽しむことができましたが、そんな中にもパイロンたちは点在していました。 こちらは広い空の下、生い茂る草の中幽閉されたパイロン。なん…

パイロンは犠牲になったのだ

犠牲ロンの一種です。 何らかの黒っぽい液体を頭から浴び、「頭上注意」というメッセージを身をもって教えてくれています。 【採取地: 大阪市】

全員包帯

全員仲良く頭部を怪我したようなパイロンたち。一列に並んでいました。 【採取地: 大阪 天満橋】

脚の過剰/脚だけ

妙に多くの脚をもつパイロンを発見しました。 なぜこんなことに? 胴から上はどこへ行ってしまったのでしょう? 一方、こちらもまた胴体を失ったパイロンであり、脚だけになったパイロンは世界にあふれているものではありますが、残るガムテ痕が、「あんなに…

重みにひしゃげるムカデパイロン

大阪・梅田の、スカイビル近くの通路が工事され、少し短くなったようです。 ならばアイツはどうなった? と気になったのが、あのムカデパイロン。 そう、パイプと一体化させられる運命を背負い、哀しげに目をふせていたあのパイロンです。 彼は…… まだいた!…

E号館前の樹の跡地パイロン

京大吉田キャンパスE号館(今の名前はたぶん違う……「四共」でしたっけ?) 前に、魔法陣のように並べられたパイロン。 一瞬、おっ、ミステリーサークルか? と思ってしまいそうですが、かつてここには大きな樹が植えられたスペースがありました。おそらく、…

無残パイロン(晒し首風)

京阪千林駅、高架の入り口に、無残パイロンを発見しました。 脚部が胴体から外れたのを紐のようなもので補修した痕があります。おそらく、補修したのに用立たず、路傍のポールにひっかけられたのでしょう。かつてはいきいきとなんらかの役割を果たしていたで…

パイロンの墓場

京都・旧五条楽園にて。空き地に散乱する粉砕されたパイロン。 この日は、古い建物がなくなりゲストハウスとホテルが建ちまくっているな〜と少し複雑な気持ちで散策しておったので、そんな現在の京都の象徴であるかのように見えてしまいました。(いろいろ難…

アーチ内に収納されたパイロン

まるでおとぎの世界のようなパイロンではないですか。煉瓦のアーチの中に格納された、絵になる姿です。 【採取地: 京大吉田キャンパス】 よく見ると、奥に正方形の小さな扉があり、パイロンはこれを守っているようです。 向って左端のアーチは、もともとこ…

藁衣パイロン

まだ寒い彦根城にて採取。藁の衣を着せられたパイロンです。 みんなおそろいの衣裳で並び、あったかそうでなんとも可愛いです。 前掛けをつけたお地蔵さんみたい。 傍らに咲いていた水仙とのコラボも風情がありました。奥に見えるのは天守の入り口です。