【津軽旅行記】津軽の美味しかったものと美味しかったもの大賞

前回の記事で稲荷寿司、前々回の記事でカレーと石炭クッキーのことを書きましたが、その他、津軽で食べて美味しかったものをupしておきます!

 

1. ホテルの「ふるさとセット」

五所川原に着いた日は雨だったので店を探しにもゆかず、ホテルの食堂で夕食を食べました。「ふるさとセット」というのがあったので、いかにも観光客ぽいなと思いつつもそれを頼みました。

 

いろいろ乗っかって1000円ほど! お皿が変な形……と思ったら、青森県の形になっているのか!

f:id:kamemochi:20240527170125j:image

もずく、ホタテカルパッチョ、林檎の挟み揚げ、ふぐの煮つけ、いがめんち、いか焼き。驚いたのは、烏賊がうまい!!! 

「いがめんち」も美味かったんですが、ただの焼いた烏賊が旨くてびっくり。私は烏賊そんなに好きじゃないのですよ。一発で津軽の烏賊ファンになりましたわ。

 

林檎ジュースも頼みました。f:id:kamemochi:20240527170050j:image

 

翌朝同じ食堂で食べたヨーグルト。「赤いりんご」のジャムと一緒に食べました。
f:id:kamemochi:20240527170122j:image

快適で親切で良いホテルでしたが、倫理研究所の冊子とDHCのアメニティで萎え。旅先であれらに会うと一気につらい気分に引き戻される(旅行あるある)。

 

2.  あんこう

翌日は、スーパーでお惣菜を買うて食べました。鯵ヶ沢産のひらめの漬け丼とか刺身とか色々買うてしもた中で、「あんこうのともあえ」ってやつが贅沢でした! こんなん地元で見たことないっ。

f:id:kamemochi:20240527170056j:image

調理用のお魚が安いことにも驚きました。地元ではなかなか見かけないあんこうが大量に安くで売られてた!! クーラーボックスがあれば持ち帰りたかった!

 

3.うんぺい

「うんぺい」……といったはず。可愛いですね、郷土菓子でしょうか、見慣れぬ餅系菓子でした。餅好きなので買ってみました。

f:id:kamemochi:20240527170100j:image

「産直メロス」で買って金木駅の待合室で食べました。甘くてふしぎな食感でした。韓国で食べた韓国の餅菓子に、見た目もお味も似ていました。

 

4.イギリストースト

イギリストースト」ってやつがスーパーやら駅売店やらで売られていました。青森ご当地パンらしいです!「名産物ではないけれどご当地もの」、好きーー!!

 

f:id:kamemochi:20240527170128j:image

カロリー表示がすごい数字でしたが、このビジュアルに勝てず……。私はチョコスプレーが好きなのです。美味くて可愛いから!!

そして、めちゃ美味かった……!! チョコクリームがしゃりしゃりしてて貪り食ってしもうた……。

他の味は土産に買って帰りました。全種類食べたい。

 

ちなみにこれはパン屋さんで買ったコルネなんですが、これもチョコスプレー使いが巧みでした。

f:id:kamemochi:20240527170053j:image

青森はチョコスプレーが好きなのか……? ってたまたまか……、と思ってぐぐってみたらば、「油で揚げないチョコスプレー」というご当地パンもあることを知りました。イギリストーストと同じ会社の商品らしい。気になる!

 

5.【大賞】すしこ【大賞】

そして……今回の、わたくし的美味大賞は………

 

すしこ!!!!


f:id:kamemochi:20240527170133j:image

 

これも産直メロスで見つけまして、なんだろう?赤飯?とも違うし? と店員さんに訊いてみたら、「紫蘇やお野菜をまぶしたお米を発酵させた発酵食品」とのことで、味の想像がつかなかったのですが見た目が綺麗だしとりあえず買ってみたのでした。

発酵食品だしクセがあるんかな?1パックも食べられるかな?と思いつつ食べ始めたのですが、これはーーー!!!

素晴らしい! なんぼでも食べられる!!

 

私が紫蘇好きということもあるかもですが、癖はなく甘じょっぱく、もちもちとシャキチャキの混じった食感もよく、夢のような食べ物でした! すしことの出会いは今回の旅の収穫のひとつです。

つがる市のサイトですしこpdfが配布されているのを見つけました。作ってみたいな~~。

郷土料理すしこ紹介冊子配布開始!/つがる市 (city.tsugaru.aomori.jp)

 

その他、『津軽』に出てきた「卵味噌のカヤキ」というのも食べてみたかったのですが、これは売られているものではないのかな。いつか、また。